So-net無料ブログ作成

◎俳談

◎俳談
 土曜の朝、神奈川県の森林公園で清々しいものを見た。外国人10数人が早朝から黙々とごみ拾いをしていたのだ。聞くと近くの厚木基地所属の米海軍の兵士たちだった。休日を利用して清掃活動しているのだという。ときどき散歩している米国人は見かけるが、掃除までしているケースは初めて見た。
 とかく日本人が白い目で見がちな米軍兵士たちだが、実に紳士的で好感がもてた。筆者が昔フォード大統領からもらったAIRFORCE1の帽子をかぶっていたので意気投合した。なんだかんだと言われながらも米軍が世界各国で世界の警察官としての役割を果たせるのもこうした自発的な、現地に融け込む行動を奨励しているからなのであろう。
海軍の兵士ら掃除今朝の春 杉の子